階段間仕切り タチカワブラインド アコーディオンカーテン ロールスクリーン 上尾市 京屋

皆様こんにちは、店長の林です。

2階リビングという間取りのお客様からのご依頼で、3階建ての住宅で2階部分には1階及び3階の上り下りの階段あり、空調の熱が逃げてしまう為、何か簡易的で効果があるものを提案して貰いたいと言う事でしたので、アコーディオンカーテンをお勧めし、設置させていただきました。


壁と床の取り合い部分には幅木があり、壁から7mm程度の出がありましたので、幅木分隙間が空いて壁にアコーディオンが付かない為、壁面框という部材を両サイドに取り付けます。

e0243413_16281751.jpg


e0243413_16283150.jpg


e0243413_16285766.jpg


e0243413_16291050.jpg


e0243413_16302179.jpg









両サイドに框を取付けた後レールをカットし、寸法どおり取り付くかサイズ合わせします。
e0243413_16310366.jpg






アコーディオンをレールへセット後、上部にビス留めをし、固定します。
e0243413_17372630.jpg




e0243413_17381864.jpg






壁クロス材と似たお色のNO.6420(アムール)
壁とマッチしており違和感ございません。(部品色アイボリー)
e0243413_17383295.jpg





こちらもオプションのスキマガード仕様といって、アコーディオンカーテンは高さを通常20mm程度床から上げて製作します。ピッタリですと当たり前ですが床と干渉し左右に動かなくなってしまいます。20mm上げた隙間部分が冬ですと冷気が入り込んできてしまいます。そこでスキマガードを取り付ける事によって隙間が無く冷暖房効果の効率も良くなりますのでオススメです。因みに幅1000mmまでですと定価で2,700円(税別)となりリーズナブルですね。
(タチカワブラインド アコーディオンカーテン、ワンタッチ式のみ可能となります。)
e0243413_17384704.jpg








設置しました、壁面框と壁の取り合い
e0243413_17390107.jpg










続きまして、ロールスクリーンですがこちらもタチカワブラインド商品です。まず額縁の上枠に必要個数のブラケット(ロールスクリーンを固定するもの)取り付けます。






e0243413_17484978.jpg







取付後ロールスクリーン本体を取付けて完了です。シングルのロールスクリーンとなります。
e0243413_17491914.jpg








e0243413_17494888.jpg





こちらはラルクシールドといって、フレームとパイプの巻取りの隙間からの気になる直射光を遮る効果があるです。特にこちらのお客様がお選びになった生地は遮光1級のRS-7471(シェリー)でして、完璧ではございませんが、付けるとやはり効果的ですし上からの埃もシャットアウトするのでオススメです。
e0243413_17492981.jpg








こちらは南側の窓でお隣との隣地が近いため、レースも欲しいと言う事でダブルロールスクリーンをお取り付けいたしました。
e0243413_18005580.jpg







写真では上手くお伝えできませんが、麻ライクの生地で個人的にも好きな生地です。
RS-7604(シフォン)

e0243413_18034950.jpg




e0243413_18011440.jpg

















by kyoya-interior | 2017-09-22 18:14 | アコーディオン | Comments(0)
<< 川島織物セルコン おすすめ保温... オーダーカーペットのご案内♪ ... >>